安芸高田市立小田小学校


Last Update:H28/8/25




異常気象時等の対応について



校 舎 全 景  〜築山(東)から望む〜 トピックス
   
安芸高田市クリスタルアージョ大ホールで子供田楽を発表する本校5・6年生児童達
  

○「校長室から」「学校紹介」を掲載・更新しました。
○「学校だより 4月号」を掲載しました。
○「行事予定 4月」を掲載しました。
  (4/8更新)

○平成28年度学校評価自己評価目標を掲載しました。
  (4/17更新)

○「学校だより 5月号」を掲載しました。
○不祥事防止行動計画,年間計画を掲載しました。
  (5/6更新)
○トピックスを掲載しました。(5/17更新)
○トピックスを掲載しました。(5/27更新)
○「学校だより 6月号」,「教育研究」,トピックスを掲載しました。(6/2更新)
○トピックスを掲載しました。(6/7更新)
○修学旅行速報を掲載しました。(6/9〜10)
○「学校だより 7月号」,トピックスを更新しました。(7/1更新)
○トピックスを掲載しました。(7/19更新)
○トピックス,「学校だより 8月号」,を掲載しました。(8/25更新)
8/18(木) 第72回 広島県小学校特別活動研究大会 安芸高田大会 アトラクションにて 大土山田楽を発表
 
 さる8月18日,県小学校特別活動研究大会のアトラクションとして,本校5・6年20名(全員)が,クリスタルアージョ大ホールで,継承活動している『大土山田楽』を発表しました。
 本校では平成8年度より地域の伝統文化である『大土山田楽』を田楽団から学んでいます。この『大土山田楽』は本校区である小原地域で大正時代に組織化され昭和の中頃まで盛んに行われてきました。高度経済成長期の人口流失とともに,農業離れが進み田楽も廃れましたが,昭和61年に再組織化され,地域の伝統文化を保存・継承することを通して,地域の人々のふれあいや絆づくりを促進し地域の活性化に大きく貢献されておられます。
 子供達は,田楽団の皆さんとのふれあい・絆の中で田楽技能はもとより,人としてのあたたかさや地域を大切にする心意気を直接学んできています。今では,
「小田小といえば田楽」と言われるほど特色として定着し,運動会等での全校表現活動,地域の諸行事での子供田楽発表と年に数回は披露するほどで,子供達も大いに自信と誇りを持っています。
 しかしながら,今回のアトラクションは,これまで立ったこともない広いステージ,しかも約250名の先生方の前での発表で,出番までかなり緊張していました。
 が,さすが小田っ子!多少バチを取り落すことはありましたが,堂々と発表しました。中でも圧巻は,紹介の挨拶と歌大工でした。長い文章をしっかり自分の言葉として朗々と表現しましたし,大勢の前でしかも広い会場に田植え歌が響き渡っていました。
 またひとつ,思い出と大きな自信ができました。
 さて,もうすぐ二学期が始まりますが,この自信をさらに学校生活の充実につなげていきたいと存じます。保護者・地域の皆様,引き続きご支援いただきますよう,お願い申し上げます。






 あなたは     人目の訪問者です。


〒739-1102 広島県安芸高田市甲田町上小原2017

TEL:0826-45-3009  FAX:0826-45-4791